Home > EVENT | NEWS > シブヤの40人が描くハチ公 トート・チャリティープロジェクト

シブヤの40人が描くハチ公 トート・チャリティープロジェクト

みなさま、こんにちは。
しばらく更新が滞っておりましたが、
その間にSHIBUYA GIRLS POPは水面下で
様々な仕込みを行っておりました。
決して立ち止まっていたワケではありませんでした。

これからSHIBUYA GIRLS POPは、
その世界観をキープしながら、さらに進化を遂げながら、
より分かりやすく、様々な活動を行っていく予定です!

すでに、いくつかの動きがアナウンスされておりますが、
まずはこの
「シブヤの40人が描くハチ公 トート・チャリティープロジェクト」
を皮切りに、新たなスタートを切ろうと思います。

このプロジェクトに、SHIBUYA GIRLS POP名義で参加したアーティストは、12名。
eimi、蛯原あきら、小川恵子、Julie Watai、真珠子、高橋由季、TAMMY、ちくわエミル、NICO、フレネシ、今井杏×玉石佳世(メイン・アートワーク)。

渋谷の40人として、これだけのメンバーを加えていただけたことを、誇りに思います。
また、今までの活動がきちんと評価されたということでもあり、とてもうれしいです。
本当にありがとうございます。

プロジェクトのメインは、
渋谷ヒカリエ 8階クリエイティブスペース「8/(ハチ)」
にての「40人のハチ公トートバッグ展」(販売展示)となりますが、
展示会初日にはオープニングイベントも予定しています。
そちらにもSHIBUYA GIRLS POPは関わって行きますので、
楽しみにお待ち下さい。

以下、詳細になります。

「シブヤの40人が描くハチ公 トート・チャリティープロジェクト」
シブヤ発 クリエイター40人がトートバッグをデザイン

東京商工会議所渋谷支部は設立40周年を記念して、渋谷のシンボル『忠犬ハチ公』をデザインしたトートバッグをチャリティー販売する「シブヤの40人が描くハチ公トート・チャリティープロジェクト」を進めています。

プロジェクトには、安齋肇氏や浜田ブリトニー氏など、渋谷を中心に活躍する40人のクリエイターが参画し、個性豊かなトートバッグデザインが出揃いました。
プロジェクトのトートバッグは、トートバッグ専門ブランド「ROOTOTE(ルートート)」とのコラボレーションにより製品化され、ウェブサイトなどを通じて各3,000円で販売します。収益金は、東日本大震災への義援金として、震災孤児のこどもたちが学校に通うことができるようにと設立された宮城・岩手・福島の3県の基金に直接寄付されます。

・販売展示会のスケジュール
期 間:2012年10月6日(土)~14日(日)
場 所:渋谷ヒカリエ 8階クリエイティブスペース「8/(ハチ)」内COURT

・ネット販売
プロジェクトのウェブサイトhttp://www.hachitote.jp/)は
9月中旬開設予定
お知らせは、メールマガジン「経営力upマガジン」で → 登録はこちら

・ハチ公トート・チャリティプロジェクト Facebookページ (各デザインとクリエイターを順次紹介しています)


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

News Archives
  • 2017 (9)
  • 2016 (9)
  • 2015 (12)
  • 2014 (11)
  • 2013 (6)
  • 2012 (26)
  • 2011 (8)
  • 2010 (42)
  • 2009 (47)
  • 2008 (8)

Return to page top