Home > POSTCARD Archive

POSTCARD Archive

茉莉枝さんポストカード展開中

またまたご報告が遅くなりました!
南越谷のGIRLS POP ATRIUMに手をかけているうちに、
クリスマスも、年末も、お正月も過ぎ、
個人的には季節の移り変わりをほとんど感じる事もないまま、
今に至ってしまいました(笑)。

ですが、お店では茉莉枝さんのステキなイラストを
直接お客さまに手渡ししていて、
その笑顔をずっと見ていますので、何も問題ありません。
ずっとハッピーでした!

確かにイラストの内容はクリスマスで、季節ものなのですが、
それもあまり関係ないんだな、と思うほど、
今もみなさん喜んでくれています。
(かわいいに変わりはないのですから・笑)
茉莉枝さん、本当にステキなイラストをありがとうございました!

大盛堂書店さんでの動きも良かったようです。

そんな茉莉枝さんが選んでくれた本は、

「太陽の子」灰谷健次郎著

「グミ・チョコレート・パイン グミ編、パイン編、チョコ編」
 大槻ケンヂ著

「それいぬ」嶽本 野ばら著

です。


コレは・・・一見脈略が無いようで、
とても茉莉枝さんらしいと思います。
今、気持ちが沖縄に向いているという部分、
終わらない青春を生きているという部分、
そして、ベーシックな部分で乙女だという部分、
ですね。
これはむしろ、とても分かりやすいチョイスです(笑)。

そんなふうに、本を選んでもらうということ、
・・・実はいつも密かな楽しみにしています。
その人が、本を通して透けて見える(かも知れない)ので。

茉莉枝さんのポストカードはまだ配布中、
もし良かったら大盛堂書店さん、
もしくは南越谷「GIRLS POP ATRIUM」で
手に入れてください!


2ndシーズン、第8弾アーティストは岩清水さやかさんに決定

ノスタルジックな、幸福そうな女の子を描いて、
みんなをハッピーにしてくれた茉莉枝さんに続きまして、
2ndシーズン・第8弾アーティストは岩清水さやかさんに決定しました!

・・・まさに、岩清水さやか祭り開催中なのです(笑)!

年末からの一連の流れをご存知の方は、
コレもか!と思ってらっしゃるかも知れませんね。
そうなのです。コレもです(笑)。

11月に南越谷のGIRLS POP ATRIUMの
内装イラスト(超・大作)を仕上げ、
12月は目黒CLASKAでのイベントで、
お絵描き(ライブペインティング)をこなし、
そしてこの1月にはSHIBUYA GIRLS POPでセンター街にて、
ポストカード配布を行う、というメニューなのでした(笑)。

実は、ボクが岩清水さんの作品に初めて触れたのは、
イラストより、オブジェのほうが先でした。
その作品は・・・かわいいけど・・・でもどこか普通ではない(笑)、
そんな雰囲気の、独特なものでした。
そして・・・ボクが見たまさにそのオブジェが・・・
南越谷のGIRLS POP ATRIUMに内装用として運び込まれたのです(笑)。

縁とは、実に不思議なものです。
まさか、ここまで深い関わりになるとは、
当時はまるで思っておりませんでした。

・・・と、アートではなく、普通に人生を語ってる気がしますが(笑)、
たまにはそういうパターンも良いのでは、ということで。

さて、内装という超・大作から、今度はミニマムなポストカードです。
岩清水さんがいったいどんなポストカードを仕上げてくれるのか、
今から楽しみです!

どうぞ、期待してお待ちください!

岩清水さやかさん HP
http://www8.plala.or.jp/sardine-water/


茉莉枝さんポストカード配布開始

” Happy Merry Lovers ”

昨日から、茉莉枝さんのポストカードが
渋谷センター街大盛堂書店さんと
南越谷ガールズ・ポップ・アトリウムにて
配布開始となっております。

スノードーム、クリスマス編です!

もう、モチーフがスノードームという時点で、OKですね(笑)。
アンティークもののスノードームなどは、
ネットで見始めたらついついいつまでも見てしまいます。
すみません、これは個人的なお話でした(笑)。

スノードームは、
何か、楽しい思い出の象徴というか・・・、
その封じ込められた世界から、何かを思い出したりしますよね。
どこかノスタルジックな絵柄の茉莉枝さんと、
とても相性がぴったりだと思います。

スノードームの中に封じ込められた、楽しげな女の子。
永遠の少女たる茉莉枝さんらしい、
かわいいだけじゃなくて、ちょっと深い、ポストカードだと思います!

イラストレーション:茉莉枝
ANNA SUI」のTシャツやトートバッグ、「エル・ガール・オンライン」の12星座イラストなど、人気急上昇中のイラストレーター。

茉莉枝さん HP
http://www.directions.co.jp/marie


ひらのゆきこさんポストカード配布開始

” もう寒くないね “

イラストレーション:ひらのゆきこ
フリーのイラストレーター。
子ども向け絵本からイラスト料理本まで幅広く活動中。
著書に「ひとり暮らしの気ままごはん」、「モテめし」等がある。

ひらのゆきこさん HP
http://home.netyou.jp/yy/yukiko

※ポストカードは無くなり次第配布終了となりますので、お早めに!


2ndシーズン、第7弾アーティストは茉莉枝さんに決定

茉莉枝さんは、2度目の登場になります。
ちょっと特別扱いしている感じですが、
それは別に隠すことでもなく、
特別扱いさせていただいております(笑)。
・・・言い方がアレですので、
良い扱い、ぐらいでお願い致します(笑)。

もともと、SHIBUYA GIRLS POPは、
大盛堂書店さんに、茉莉枝さんのポストカードを実験的に
置かせていただいたところから始まってます。
そうしたところ、お客さんにもスタッフさんにも
とても評判が良かったので、
じゃあ・・・何かもっとできないかな・・・
と考え始めたのがきっかけになったのです。

ですから、1stシーズンの一番目は茉莉枝さんなのです。

茉莉枝さんのイラストは・・・
本来は渋谷的というよりは、原宿的なかわいい、
なのだと思います。
それは・・・とても感覚的にしか言えないことなのですけれど。
ですが、ポイントは、それを渋谷に持って来ても問題ナイ、
というところです。
それどころか、ANNA SUIからオーダーがあったりするワケですから、
世界的にOKということなのですけれども(笑)。
原宿的であり、渋谷的でもあり、世界的でもあるという、
とてもユニークな存在なのですね(笑)。
はたまた、子供から年配の方にまで、全世代的に好かれますし・・・。

どこにでも現れちゃう、みたいな、
ちょっと図々しいかわいさ(笑)。
そのへんに・・・有無を言わせぬ個性があります(笑)。

さあ、2ndシーズンの茉莉枝さんは、
どんなイラストを仕上げてくれるのでしょうか。
ぜひ、楽しみにお待ちください!

茉莉枝さん HP
http://www.directions.co.jp/marie


小林 晃さんポストカード展開中

ご報告が遅くなりました!
秋も終わり、冬になり、気分はクリスマスですね。
秋って・・・ちょっとはかないイメージがありますよね。
好評だった小林さんのポストカードの配布ももうすぐ終了です。
お急ぎください!

このポストカードが、
渋谷のセンター街で配布されていたと考えると、
本当に気持ちがいいです。
「みんな、こういう感じ、忘れないでよね!」
と、ずっとボクは思っていました(笑)。

現在、南越谷で開催中の
「GIRLS POP ATRIUM」
でも大活躍してくれてます。
直接、ボクたちがお客さまに手渡ししてるので、
反応が良くわかります。
みんな、にっこりしてくれて(笑)。

そんな小林さんが選んでくれた本は、

「三島由紀夫レター教室」三島由紀夫著

「寺山修司少女詩集」寺山修司著

「猫語の教科書」ポール・ギャリコ著

です。

この・・・昭和的なチョイスには思わず納得(笑)、
著書もあり、文章も書かれてる小林さんらしい、
美しい文体の人たちだと思います。
それに・・・ギャリコ!
これは、猫好き必携の一冊ですね。
ボクも持ってます(笑)。

まだギリギリ間に合いますので、
もしよかったら、このステキな小林さんのポストカード、

大盛堂書店さんにて、手に入れてください!
南越谷「GIRLS POP ATRIUM」でもOK!

もちろん、小林さんの楽しい著書、
「鉛筆お絵描きレッスンブック」池田書店
もよろしくお願いしまーす!


小林 晃さんポストカード配布開始

” It’s not difficult.『そう、とても簡単なこと』 ”

昨日から、小林 晃さんのポストカードが
大盛堂書店さんにて配布開始となっております。

またまた、今までにない雰囲気のポストカードが上がりましたね!

小林さんのテイストを渋谷センター街で?
と、一般的イメージから言えば、そう思ってしまうかも知れません。

でも・・・渋谷は本当にいろんな人(いろんな女の子)が
行き交っています。
それは・・・住んでいるボクが言うのだから間違いありません(笑)。
他の街よりずっと、ミックス度が高いと思います。

そんな街にこそ、小林さんの、
誰の心にも残っている懐かしい感じを描くような、
子供の頃の楽しかった記憶に直結する感じとかが、
合うのではないかな、と思ったりもしました。

いろんな層に届くべき、と思ったのでした。

そして、それを・・・
手の温もりを残したままスタイリッシュに仕上げるなんて、
本当に最高じゃないですか!
ちょっとした、魔法です。

そして、描いてもらうならこの季節、秋が似合うなあ・・・
と思っていて、この機会までずっと待っていました。
そういう意味で、遂にリリースなのです!

(注:だいたいにして・・・過去のイラストレーターさんも・・・
具体的に渋谷を描いてくれた人なんて一人もいないんですけどね。
だが、それがいい・笑)

イラストレーション:小林 晃
イラストレーター。
anan、OZmagazineなど女性誌の挿絵を中心に活動中。
著書「鉛筆お絵描きレッスンブック」池田書店

小林 晃さん HP
http://www014.upp.so-net.ne.jp/francegum/


2ndシーズン、第6弾アーティストは小林 晃さんに決定

たそがれの国、10月にふさわしいイラストを描いてくれました
高橋由季さんに続きまして、
2ndシーズン・第6弾アーティストは小林 晃さんに決定しました!

以前、ポートフォリオを見せていただく機会があって、
「タイミングが来たら、絶対にお願いしよう」
と密かに思っていたイラストレーターさんでした。

また、SGP的には新しい風でしょうか?
渋谷は思っているよりずっと、雑多な街です。
だから、たまに、新しい風が吹くのです。

小林さんのイラストは、
シンプルでセンスがいいのはもちろんのこと、
ノスタルジックでどこか清々しいところがあって。
そして、おしゃれというか、お洒落です。
でも、今の女の子にもきっと届く、
いつまでも変わらない、
日常の中の温かい瞬間を描いていると思います。

さて、どんなポストカードが仕上がるのか、
本当に楽しみです。

小林 晃さんのポストカード、
ぜひ、楽しみにお待ちください!

小林 晃さん HP
http://www014.upp.so-net.ne.jp/francegum/


高橋由季さんポストカード展開中

季節は秋、世はハロウィーンな雰囲気ですね。

大盛堂のスタッフ、吉田さんによれば、
高橋さんのポストカードの反応はとても良いようです。
「この時期、女性は魔法がかったタッチに心惹かれるのでしょうね。」
とおっしゃってました。

本当に、高橋さんはこの季節にピッタリのイメージを
提供してくださいました。
ファンタジックでもあり、ポップでもあり、
さらにかわいくもあるという・・・。
ありがとうございます!

そんな高橋さんが選んでくれた本は、

「赤色エレジー」林静一著
「絵描きの植田さん」いしいしんじ著
「すてきな三にんぐみ」トミーアンゲラー著

です。
林静一さん!
なるほど、高橋さんもどこか影響を受けている感じがしますよね。
すてきな三にんぐみは人間の一面的でない部分を描いてる
ところとか・・・高橋さんらしい気がします。

ハロウィーンに良く似合うポストカードとはいえ、
ストレートにハロウィーンというコトでもないので、
時期が過ぎてからでも使えますね(笑)。
もしよかったら、大盛堂書店さんにて、手に入れてください!


高橋由季さんポストカード配布開始

” プリズム ”

本日から、高橋由季さんのポストカードが
大盛堂書店さんにて配布開始となります。

また、今までにない雰囲気のポストカードが上がりました!
本当に・・・嬉しいです。

おそらく・・・高橋さんは普段よりもポップ寄りで
描いてくれたのだと思います。
でも、だからと言って高橋さんらしさも全く失われておらず、
その独特な感じと混ざり合って、
不思議な雰囲気のポストカードになってます。

ポップなのに、見れば見るほど深みにはまっていく感覚(笑)。

明暗のコントラストの絶妙さ、
女の子の個性的なかわいさと驚いている表情、
静と動の対比、
ストレンジな舞台設定、
コミック的なのに絵画的(笑)、
つまり・・・
要素が多いのに、
それをごく自然に調和させてポップにまとめる才能に、
素直に感動しました!

お願いして良かったです!!!

イラストレーション:高橋由季
主に、イラスト、日本画を制作。
2008年にデザイン誌「デザインの現場」の裏表紙に採用される。
東京や奈良などの公募展にも多数参加。

高橋由季さん HP
http://www.hicat.ne.jp/home/takahashiyuki/


Home > POSTCARD Archive

News Archives
  • 2017 (9)
  • 2016 (9)
  • 2015 (12)
  • 2014 (11)
  • 2013 (6)
  • 2012 (26)
  • 2011 (8)
  • 2010 (42)
  • 2009 (47)
  • 2008 (8)

Return to page top