Home > NEWS | POSTCARD > 3rdシーズン第1弾アーティストはちくわエミルさんに決定!

3rdシーズン第1弾アーティストはちくわエミルさんに決定!

こんにちは!

様々なジャンルを横断し、
ガールズポップ界にも舞い降りてくださった
2ndシーズンのトリ、真珠子さんに続きまして、
新たに始まる3rdシーズンの最初を飾ってくれるのは、
ちくわエミルさんに決定しましたー!

この流れは、
実は・・・
けっこう以前から決めていたことなのです。

真珠子さんにお願いした時点で、
http://www.shibuyagirlspop.com/2010/06/2nd.html
自分の中ではワリと明確になっていたのですが、
この2010年になってから、なんとなく感じていた
いろんな価値観が変わっていく空気。

それを、「自分にも関わる問題」と捉えるのか、
それとも、「無視してやり過ごす」のか、
それはもちろん自由なのですが・・・。

ボクは・・・とうていやり過ごすことはできないなー、
と感じていまして。

さまざまな旧来の価値観が、
実感をもって揺らぎ始めたなー・・・
というところなのですけれども。

予感から実感へ。
でも、たぶんまだまだ、変わりきっていないですよ!?

ここで、その具体的な例を挙げたりすると、
あまりに脱線しすぎてしまい、
肝心のちくわエミルさんまで辿り着かない気がしていますので(笑)、
むしろいったんここで強引にまとめてしまうと、
つまりその変化に対し、SHIBUYA GIRLS POPは、
「保守」ではなく、「リベラル」を選んだ、
ということなのです(笑)。

それは、こんなカタチで現れました。

少々コンセプチュアルめいているのですが(笑)、
2nd Seasonの最後を真珠子さんにお願いして、
いつもの自分たちのノリを、
「意図的に一度壊して」いただき、
そこで得た自由の上で、
3rd Seasonはその延長として、
「今までを引き受けつつ、新しい基準をもたらしてくれる」方に
お願いしよう・・・という流れなのです。

ですので、つまり、その、
「今までを引き受けつつ、新しい基準をもたらしてくれる」方
というのが、
ちくわエミルさん
というワケなのです!

以上の話は、わかる人にはわかるのでしょうが、
わからない人にはまるでわからない話かもしれません。

ただ単に・・・変化するならそれなりの物語が必要だった、
ということにすぎないのかも知れません(笑)。

あいかわらず前置きが長くてスミマセン、ホント!

ようやく、ちくわエミルさんです。

ちくわさんはポップ・カルチャーから大きな影響を受け、
おそらく、アイデンティティの大部分もそこから担われているはずです。
新しい世代のイラストレーターさんと言っていいでしょう。
その上で・・・デジタルのみならず、
アナログやコラージュの手法を用いて、アウトプットを行っています。

その結果が(それがいちばん重要なのですが)、
ピュアでシュールで、ちょっとユーモア込みの、
過剰な「かわいい」、になっているのです。

つまり、変化の「架け橋(ブリッジ)」として、
真珠子さんとの並びが、ボク的にはとてもスムーズだったのです。

ついつい・・・
手前の文脈説明に終始してしまった感がありますが(笑)、
実際にちくわエミルさんについて、
詳細に解説するのは、
ポストカードが上がってから、
ということにさせてください。

では・・・
みなさま、これから上がる、
「新世代・かわいい」ポストカードを、
期待してお待ちください!

よろしくお願いしまーす!

ちくわエミルさん PIXIV
http://www.pixiv.net/member.php?id=654435


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

News Archives
  • 2017 (5)
  • 2016 (9)
  • 2015 (12)
  • 2014 (11)
  • 2013 (6)
  • 2012 (26)
  • 2011 (8)
  • 2010 (42)
  • 2009 (47)
  • 2008 (8)

Return to page top