Home > EVENT | NEWS > SGP at SWEET STREETS 2 in LA 開催間近!

SGP at SWEET STREETS 2 in LA 開催間近!

みなさん、こんにちは!
以前、お知らせしました、
SHIBUYA GIRLS POPが参加する、LAの展示会、
SWEET STREET 2の開催が近づいてまいりました。
ですので・・・あらためてご案内させてください!
↓前回の記事
http://www.shibuyagirlspop.com/2010/06/sgp-at-sweet-streets-2-in-la.html

概要は以下になります!

SWEET STREETS 2
“ART INSPIRED BY JAPANESE STREET FASHION”

※SHIBUYA GIRLS POPから、
茉莉枝蛯原あきら玉石佳世NICOTAMMYeimi(敬称略)
が参加します。

Gallery Nucleus & Caro are excited to reprise the highly successful SWEET STREETS exhibit. Last year’s colorful exhibition inspired by Japanese street fashion attracted hundreds of art, fashion, and enthusiasts. SWEET STREETS 2 aims to top the last with internationally known artists, photographers, and fashion designers, sponsored by Hi-Fructose, Tokyofashion.com, Kirin, and more!

ギャラリー・ニュークリアスとキュレーターのCaroは高い成功を収めた
SWEET STREETSを、再び開催できることをとても喜んでいます。
日本のストリート・ファッションにインスパイアされた
昨年のカラフルな展示会は、
たくさんのアートやファッション好きな人々を魅了しました。
SWEET STREETS 2では、キリン・ビール、Hi-Fructose Magazine、
Tokyofashion.comの後援を得て、世界的に有名なアーティスト、
写真家、ファッションデザイナーと共に、
前回を上回る規模で準備を進めております!

http://sweetstreetsla.blogspot.com/
http://www.gallerynucleus.com/gallery/exhibition/237

■開催期間
9/11(土)~10/4(月)

■ 開催場所
ギャラリー・ニュークリアス, LA

■ 主催
ギャラリー・ニュークリアス

■ ゲスト・キュレーター
Caro

■ 協賛
Hi-Fructose magazine
FRUiTS Magazine
KIRIN Beer
Tokyofashion.com & more!

■オープニング・レセプション
9/11(土) 7:00PM – 11:00PM
• 入場無料
• Tune in Tokyo and 6%DOKIDOKI’s 増田セバスチャンによるDJ
• SOSO Happy, 6%DOKIDOKI & Bubblepunch! のmini Shop
• 6%DOKIDOKI ファッション・ショー
• 6%DOKIDOKIのモデルをライブペンティングするセッション
• ライブペインティング
※eimiさんが参加する予定です。
• 日本のスイーツ、日本食をご用意

■ 6%DOKIDOKI ファン・イベント
9/12(日)1:00PM – 3:00PM
http://www.gallerynucleus.com/event/272

このSWEETS STREETS 2は、ご覧のように、
たくさんの協賛もつき、参加者も多い、
規模の大きな展示会です。
また、スペシャル・ゲストという扱いで、
6%DOKIDOKIさんも出演します。
“ART INSPIRED BY JAPANESE STREET FASHION”
と銘打っているワケですから、
コレは本当に的を射たキュレーション、
と言うことができると思います。
実際、ボクなどは6%さんと共演できることに、
本当に興奮しております!

そして、実際その通り、
“JAPANESE STREET FASHION”にインスパイアされた、
世界中のアーティスト達が喜び勇んで、こぞって作品を提供するのです。
・・・100を超えるアーティストたちが。
安易に言ってしまえば、
「すごいぞ、クール・ジャパン!憧れられてるんだな!」
というワケです(笑)。

では、そんな中、ボクたちSHIBUYA GIRLS POPの立ち位置は、
いったいどのようなものなのでしょうか。

それは・・・本当に何度も繰り返していますが、
“REAL JAPANESE KAWAII”
のプレゼンを目的にしているという事に他なりません。

このコンセプトは、別にかっこつけのために言っているワケではなく、
読んでそのまま、
「本当の日本のかわいい」
を提案するために存在する言葉です。

誤解を怖れず、ごく端的に言えば、つまり、
「本物を見せますよ!」
というアティチュードなのです。

“REAL JAPANESE KAWAII” のコンセプトには、
「日本の女の子が普遍的にかわいいと思っているもの・思えるもの」
を、あえて海外まで持って行って提案する、
という、とてもシンプルな構図があります。

海外のアーティストが、日本に憧れて描いたものではなく、

日本のアーティストが、海外を意識して描いたものでもない、

いつも通り私たちは、
「日本の女の子が普遍的にかわいいと思っているもの・思えるもの」
を描いてみせました、それを見せます、

ということなのです。

ここでもう、はっきり言ってしまいますが、
SHIBUYA GIRLS POPは、そのコンセプト通り、
「そういう傾向を持つ日本人のアーティストさん」を、
最初からずっと今に至るまで・・・
慎重に、繊細に、選んで来ています。
もちろん、幅を持たせ、「遊び」も入れていますが・・・。
決して、たまたま集まりました、という集団ではないのです。

そしてその「本物」という部分は、すでにキュレーターさんも重々承知で、
それにふさわしい対応をいただいております。

おっと、失礼いたしました。
ついつい、熱くなってしまいました(笑)。

ただ、それだけの価値があるということに対しては
向こうにしても、こちらにしても、
すでに充分確信している、ということなのです。

もちろん当たり前ですが、それで奢っているワケではありません。
SHIBUYA GIRLS POPはまだまだ、幼な子のように小さな存在です。
ですが、期待されている存在であるという事は間違いないはずなのです。

ですので・・・ぜひ、みなさんにも共感していただき・・・
大きな動きへと繋げていきたいと思っています。

もちろん、軽やかに(POPに・笑)。

今後の動きも併せて、ぜひ、応援よろしくお願いいたします。

すみません、今日のところはこんな感じで(笑)。


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

News Archives
  • 2017 (2)
  • 2016 (9)
  • 2015 (12)
  • 2014 (11)
  • 2013 (6)
  • 2012 (26)
  • 2011 (8)
  • 2010 (42)
  • 2009 (47)
  • 2008 (8)

Return to page top