Home > NEWS | POSTCARD > 真珠子さんポストカード配布開始

真珠子さんポストカード配布開始

真珠子 “クリームそーだ 濡江子”

先日から、渋谷センター街入口、
大盛堂書店さんにて、
真珠子さんのポストカード “クリームそーだ 濡江子”の
無料配布が始まっております!

ご本人の希望もありまして、
しばらくweb上でのイラストの公開を控える、
ということになっております。
その点、ご了承ください。

思い出しますが・・・
真珠子さんからイラストを受け取った時すぐにボクは・・・
「エクストリーム!」
という単語を思い浮かべました(笑)。
もちろん、褒め言葉ですよ。

外国人観光客が原宿を訪れた際にそう口にするという
そんな噂をなんとなく聞いていたボクは、
つい、その言葉を思い出したのです。

意味は「過激」、ですね・・・(笑)。
ボクは今回、ずっと頭の中に組み立てて来た流れで、
狙って、真珠子さんにお願いしました。

すると・・・真珠子さんは、
ボクが
「こんな感じのイラストを上げてくれたらうれしいなあ」
となんとなくぼんやり思っていた感じを、
明確なカタチとしてイラストに仕上げてくれました
(その部分では実際何も伝えていませんでした)。
勢いがあるかわいい、むしろ、
破壊的ですらあっていいかわいい、
です。
・・・なんという巫女体質(笑)。
・・・参りました(笑)。

真珠子さんは、印象で言うと、
やはり原宿と縁が深いアーティストさん、
と言うことが出来ると思います。

もちろん、今もその傾向、印象は強いと思います。

ですが、真珠子さんと一緒にお話したのですが・・・
今、その「原宿らしい」とか「渋谷らしい」とかいう言葉は、
以前ほど意味が無くなって来てますよね、
というところで意見が一致しました。

若い世代の間では特にそうだろう、と・・・。

また、個人的感想なのですが、
それは街を歩いていてもよく分かります。

今年2010年になってから特に顕著なのですが、
渋谷で「原宿的な女の子」を良く見かけるようになりました。
これは、確かに数年前からその傾向はありましたが・・・
特に、この2010年になってからその傾向が強まった感があります。

恐らく・・・そういう「こだわらない世代」の台頭と、
街自体の魅力に変化が起こっているのではないかな・・・と思います。
または、そう行動する事が「クール」に思える空気感が生まれた、
など・・・。

そういう意味では・・・良くも悪くも、一般的に言う、
「均質化」が始まっているのかも知れません。

そんな中、「SHIBUYA GIRLS POP」という企画名の活動に、
真珠子さんに参加してもらうのは・・・とても意義のある事なのでした。

前回、
真珠子さんの「かわいい」によって・・・「一度壊されたい!」
と書いたのは、本気で思っていることで、
こんなに時代がドラスティックに変化している時に、
いくら安定した感じの「かわいい」を標榜しているボクたちでも、
そのまま保守的にやっていてもしょうがないだろうという・・・
ボクなりの自浄作用を求める気持ちがあったのです。

あ。分かりづらいですか(笑)?
簡単に言い換えれば、
「時代を反映してこそのPOP」
という部分を、改めて考えたのでした。

以前、コンセプトを一生懸命書きましたが・・・
書いた端から、この・・・壊している感じ(笑)。
刷新している感じ(笑)。

でも、だいじょうぶなのです。
POPなのですから・・・
尻軽ぐらいで充分なのです(笑)。

そして、これは今まで言うのを(個人的に)控えて来ましたが・・・
「秋葉原」や「ネットワーク」の中に存在する「かわいい」。
これは、先ほどもお話しした流れ、「均質化」から当然、
ボクだって深く考えなきゃなあ・・・と思っていた部分でした。

・・・この件は、今まさに、
インシデント(事件)になっている部分ですから、
ここで言葉で簡単に説明することは無理そうですし、
むしろ今後のボクたちが活動していく上で
どう消化していくのか見てもらえれば、と思います。

そんなことより、真珠子さんでした!
もう分かっていただけたでしょうか。
ここで、真珠子さんに参加してもらうことで、
「今後の展開の自由度が増す」という意味において、
実は、SGPにとって彼女の参加はまさに必須だったのですね。

「破壊しに、と彼女は言う」マルグリット・デュラス

と言った感じなのです(笑)。

イラストのタイトルは「クリームそーだ 濡江子」。
クリームソーダと女の子という、かわいいエッセンス。
しかも、夏らしいノスタルジックなアイテム。
でも・・・「濡江子」。
ぬえこは、鵺子です。
あの、妖怪の鵺ですから(笑)!
そう!
まさに、この「ブラック・ボックス」な感覚(笑)。

真珠子さんは、
ここを通過したら、どうなるかわからない、
そんな感じを・・・見事に表現してくれています。
本当にありがとうございます!

そんな、真珠子さんの破壊的なかわいい2010年夏!が炸裂!
「クリームそーだ 濡江子」は大盛堂書店さんで配布中です!
ぜひ手に入れて、ボクが言っていた意味を噛み締めてください!
(いや、イラストとして、とっても楽しめますけれど・・・笑)

また、真珠子さんはこの夏に個展や、
ライブペインティング(大盛堂書店にて)など
さまざまな活動を予定されています。
それはまた明日以降、ここで告知させてください。
よろしくお願いいたします!

イラストレーション:真珠子
2005年、MAYAMAXXさんに「サブカル界の女王になれ!」
と言われたのが予言したのか、現在、
イラストレーション界、アニメーション界、現代美術界、
アンダーグラウンド界、サブカルチャー界、ガールズポップ界、
すべての世界にリンクしているお姫様でーーーーす!

真珠子 HP
http://www.yan-oki.com/


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

News Archives
  • 2017 (1)
  • 2016 (9)
  • 2015 (12)
  • 2014 (11)
  • 2013 (6)
  • 2012 (26)
  • 2011 (8)
  • 2010 (42)
  • 2009 (47)
  • 2008 (8)

Return to page top